news
 

2021.11.17.
「かたちが語るとき」展:web番組のお知らせ
下記期日に出展者からの2組studio velocityと百枝優さんが出展作品を含む自作紹介を行います。

フランスを巡回している「Qund la forme parle /ポストバブルの建築家ーかたちが語るとき」展(主催:日本建築設計学会)が、いよいよ日本でも開催されます。12月、兵庫県立美術館を皮切りに、来年は横浜のbankartをまわります。

まずは下記web番組をぜひご覧ください。

本日11/17(水)19:00より本展キュレーター・五十嵐氏が以下の番組で展覧会について話します。

2021/11/17 19:00 開始
日本巡回も始まる「かたちが語るとき」展とは何か
https://shirasu.io/t/kenchiku/c/kenchiku/p/20211016014527

冒頭の30分は無料で、この時間帯に展覧会の概要が紹介される予定です。

アーカイブ視聴もできるようです。
https://shirasu.io/c/genron
お時間の都合がつかない方はこちらもご検討ください。

2021.10.22.
アメリカのフロリダ国際大学(FIU)の建築学科とチリの大学へzoomにてstudio velocity 作品解説レクチャーを行いました。

2021.09.17.
「studio velocity - Kentaro Kurihara & Miho Iwatsuki」という作品集が発売されました。 下記に列記する設立当初の2006年から2020年までの建築やインスタレーションが網羅されています。

・01. AWAZUKU HOUSE
・02. 赤坂の小さな増築小屋
・03. 生垣の中の家
・04. ゾーニングする山
・05. 山王のオフィス
・06. 美浜町営住宅河和団地
・07. 連棟の家
・08. 愛知産業大学 言語・情報 共育センター
・09. 杉戸洋展
・10. 大門の母屋と新屋
・11. cage house in shishizuka
・12. 6枚屋根の家
・13. 擁壁のまちをつなぐ家
・14. 瞬間を閉じ込める椅子
・15. Roof
・16. 都市にひらいていく家
・17. まちに森をつくる家
・18. 水のように揺らめくストラクチャー
・19. Floor-scape, Scanning traces
・20. 人やモノを許容する大きなテーブル
・21. 空の見える下階と街のような上階
・22. mesh structure
・23. 庭の通り抜ける美容室
・24. S邸
・25. swelled house
・26. 曲線の小さなワンルーム
・27. 70,000 pieces of maple leaves installation
・28. 108 pictures
・29. 白い山のような家
・30. Nagoya Design Week 2009 "sand scape installation
・31. 愛知県弁護士会 西三河支部会館プロポーザル
・32. white carpet installation
・33. "ゆれる"installation
・34. 山のうえに浮かぶ大きなおさら
・35. 大きな屋根の下の店舗
・36. 屋外のような屋根の下 熊本駅西口広場 実施設計競技
・37. 陽だまりトンネルのいえ
・38. 岡崎の住宅
・39. international Housing in Catalonia Competition. 4000,000 homes
・40. 空と雲のあいだ density house
・41. Y邸
・42. 四本木の家
・43. CCA exhibition in Kitakyushu
・44. 自然落下が描きだす曲線のstudy

★English
★€80.00
★468 P
★size:19 x 26 cm
★Publisher:Nemo Factory

下記で書籍内ページが紹介されています。
https://www.ideabooks.nl/9791188529162-studio-velocity-kentaro-kurihara-miho-iwatsuki

国内販売予定店(店頭またはオンライン): GA gallery 、南洋堂書店、ワタリウム美術館、TOKYO DESIGN CENTER、嶋田洋書、柳々堂、Bookman、エーアンドエーブックス、ADP、BOOK OF DAYS、メメックス、SO BOOKS 、FLANNAGAN、MEDIA SHOP、My Book Service、Utrecht、Alpha BOOKS、ZERO DESIGN、柏菱商事、ANTENNA plus など

ぜひご覧ください。
 

2021.09.05.
オルレアンFRAC(フランス)で開催中の”かたちが語るとき展”(主催:日本建築設計学会)の出展作品である「山王のオフィス」の模型が現地に寄贈になりました。
  

2021.09.04.
『住生活デザインの教科書-住み方・つくり方-』(理工図書)に「連棟の家」が掲載されました。ぜひご覧ください。

2021.07.24.
『階段から考える住宅設計 54の事例から空間構成と詳細図を読み解く』(彰国社)に「空の見える下階と街のような上階」が掲載されました。ぜひご覧ください。

2021.04.20.
スペインの建築雑誌『PLOT57』に「6枚屋根の家」、「生垣の中の家」、「山王のオフィス」が掲載されました。ぜひご覧ください。
https://www.revistaplot.com/tienda/
 

2021.01.15.
KJ 2021.1でstudio velocityが表紙掲載、特集されました。 近年の作品だけが集められた作品集になっています。
・01.AWAZUKU HOUSE  
・02.赤坂の小さな増築小屋  
・03.生垣の中の家  
・04.ゾーニングする山  
・05.山王のオフィス  
・06.美浜町営住宅河和団地  
・07.連棟の家  
・08.愛知産業大学 言語・情報 共育センター  
が掲載されています。ぜひご覧ください。
 

20.12.20
今年度の日本建築学会 作品賞の最終候補に「山王のオフィス」が選定されています。https://www.aij.or.jp/images/prize/2021/pdf/2_2award_note.pdf

2020.10.24
オルレアンFRAC(フランス)で開催中の”かたちが語るとき展”(主催:日本建築設計学会)のカタログに出展作品である「山王のオフィス」、「愛知産業大学 言語・情報共育センター」が掲載されています。会場に足を運ばれた際は、ぜひご覧ください。
 

2020.10.12
モダンリビングno.253で「生垣の中の家」が紹介されました。ぜひご覧ください。


 

2020.09.10
オルレアンFRAC(フランス)で開催される”かたちが語るとき展”(主催:日本建築設計学会)に「山王のオフィス」、「愛知産業大学 言語・情報共育センター」を出展いたします。
https://www.frac-centre.fr/expositions/dans-les-murs/quand-forme-parle/quand-forme-parle-1312.html

会期:2020.10.16~2021.03.07
会場:オルレアンFRAC(フランス)

足をお運びいただいた際は、ぜひご覧ください。
   

2020.08.26
スペインの建築雑誌『ROOM Diseño』で「山王のオフィス」が紹介されました。ぜひご覧ください。
https://www.roomdiseno.com/
 

2020.08.22
『心地よい空間をつくる小さな設計・建築事務所』(パイ インターナショナル)にstudiovelocityが紹介されました。ぜひご覧ください。
 

2020.07.27
今度の(日)に新建築8月号に表紙掲載されている「AWAZUKU HOUSE」 (賃貸住宅 4棟)のZOOMによる簡単な現地解説を行います。 質問はZOOM内のチャットか直接発言してもらいお応えできる範囲でお答えいたします。 事前予約制です。興味のある方は、ZOOMのURLをお送りしますので
【事前予約先】
 〆切:8/8(土)21:00までに
 予約先:info@studiovelocity.jp
 メール件名:「8/9 ZOOM希望」
 氏名・勤務先・携帯電話番号を明記の上、メールをお送りください。

【ZOOM現地説明会】
 ・日時:2020.08.09.(sun)16:00-
 ・無料

ぜひご参加ください。


  

 

2020.08.03
新建築 2020年8月号に「AWAZUKU HOUSE」が表紙掲載されました。
ぜひご覧ください。

 

 

2020.07.27
スペインの建築雑誌Arquiteetura Vivaで「生垣の中の家」が紹介されました。
http://www.arquitecturaviva.com/es/Shop/Issue/Details/515
 

2020.07.25
デザイン情報サイトJDNで「山王のオフィス」が紹介されました。
https://www.japandesign.ne.jp/space/office-in-sannou/
 

2020.07.22
この度studio velocityが設計しました「AWAZUKU HOUSE」(賃貸住宅 4棟)が竣工いたしました。お客様のご好意によりオープンハウスを行います。
・日時:2020.08.01.(sat) 10:00-17:00
・場所:愛知県額田郡幸田町大字深溝海谷15
・無料
・新建築本誌 掲載予定
・マスク着用の上ご覧ください

ぜひお越し下さい。

2020.07.22
(株)建報社による「KENCHIKU新聞」にインタビュー記事が掲載されました。

https://kenchiku.co.jp/online/sekai/sekai_no004_1.html
 

2020.07.20.
新建築住宅特集 2020年8月号の特集記事「X年後の庭」に「擁壁のまちをつなぐ家」が掲載されました。
  
 

 

2020.07.15.
studio velocityが「生垣の中の家」のZOOMレクチャーを行います。
ぜひご参加ください。

日時:2020.07.31.(金)19:30-21:00
場所:ZOOMによるネットレクチャー
主催:gallery IHA (長谷川逸子氏の主宰NPO)
申込:https://galleryiha.wixsite.com/galleryiha/event-46
   上記、申込フォームより事前にお申込みいただき、お支払いの上ZOOMのURLをもらってください。
参加費:\1,000 / 1 lecture


 2020.07.13.
worksの「山王のオフィス」と「KOWA PUBLIC APARTMENT COMPLEX IN MIHAMA」に動画を追加しました。
 



2020.2.20
情報誌LIXIL eyeの「新世代・事務所訪問」で弊社が紹介されました。ぜひご高覧ください。
 


2020.2.20
新建築住宅特集 2020年3月号に「生垣の中の家」と「赤坂の小さな増築小屋」が掲載されました。
 

 
生垣の中の家

 
「赤坂の小さな増築小屋」


2020.2.20
「町営住宅河和第二団地」が愛知まちなみ建築賞を受賞しました。
https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/317816.pdf


 

2019.9.1
「山王の住宅」(山王のオフィス)が第31回すまいる愛知住宅賞で佳作と愛知県森林協会長賞を受賞しました。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/jutakukeikaku/smileprize31press2.html


 

2019.8.20
新建築住宅特集 2019年8月号に「ゾーニングする山」が掲載されました。




2019.7.31
(仮称)豊田市博物館新築工事設計委託設計者選定プロポーザルで最終候補5社に選定されました。
https://www.city.toyota.aichi.jp/jigyousha/proposal/1030097/1030374.html



2019.4.30
「KENCHIKU」サイトでstudio velocityが「人と人が関係をつくる余白」と題して掲載されました。
ぜひご覧ください。
https://kenchiku.co.jp/online/sekai/sekai_no004_1.html

 

2019.4.30
第71回 静岡県建築文化研究会 講演会 「建築という多様性」を行いました。

講師 岩月美穂/studio velocity
場所:静岡市産学交流センター (ペガサート6F) 日時:平成31年2月20日(水) 15:00~17:00(14:30受付開始)


2018.12.31
SD review 2018 で「山王のオフィス」が朝倉賞を受賞しました。
http://www.kajima-publishing.co.jp/sd-review/sd_past_2018.html


 

2018.11.1
オープンハウス(事務所見学会)を行います。
この機会にぜひご覧ください。
日時:11/3(土) 10:00-18:00 
   11/4(日) 10:00-18:00





2018.10.20
designboomに
「愛知産業大学 言語・情報 共育センター」が掲載されました。
https://www.designboom.com/architecture/studio-velocity-aichi-university-10-27-18/


 

 2018.10.20
「連棟の家」が第30回すまいる愛知住宅賞のUR都市機構中部支社長賞を受賞しました。
https://www.yutori.gr.jp/event/smileaichi/h30/toshisaisei.php
 


2018.10.20
DETAIL誌の218号(10月号)連載「屋根から読み解く住宅の空間」に
montblanc houseが掲載されました。
 


2018.10.1
2018年10月号に「山王のオフィス」が掲載されました。
ぜひご覧ください。




  

2018.5.01
〈JIA2018北陸支部大会in福井〉にて栗原が卒業設計審査員・講演会を担当します。

■卒業設計コンクール北陸支部 公開審査
  審査委員長:栗原健太郎・田村裕希
  時間:09:15~12:30
  会場:〒910-0004福井県福井市宝永3丁目1-1
      福井県国際交流会館 会議室1.2

■特別講演1 「人の生活で建築が消えるとき空間が生まれる」
  講師:栗原健太郎 (studio velocity)
  時間:13:30~14:45
  会場:〒910-0004福井県福井市宝永3丁目1-1
      福井県国際交流会館 会議室1.2

■特別講演2「景色につくる」
  講師:田村裕希 (一級建築士事務所 松岡聡田村裕希)
  時間:15:00~16:15
  会場:〒910-0004福井県福井市宝永3丁目1-1
      福井県国際交流会館 会議室1.2

申込:添付申込書にご記入の上、JIA北陸支部事務局までFAXでご送付下さい。
〆切:5月10日必着
    JIA北陸支部事務局
    〒920-0805 金沢市小金町3-31
    ファックス 076-229-7208
    E-mail jia-hk@po6.nsk.ne.jp

ぜひご来場ください。
http://jia-hokuriku.org/news/2745/





2018.5.1
「連棟の家」が第3回おかざき景観賞を受賞しました。
https://www.city.okazaki.lg.jp/300/301/p021404.html



2018.3.1
「第25回 JIA 東海学生卒業設計コンクール2018」の審査員を岩月が担当しています。
エントリー期間:2018年3月30日(金)〆切
公開審査   :2018年5月26日(土)10:30~16:00
会場     :金山南ビル11F名古屋都市センター
  審査員長:平田 晃久(京都大学准教授・(株)平田晃久建築設計事務所)
  審査員 :岩月 美穂(studio velocity)
  審査員 :内田 実成(内田建築設計事務所)
  審査員 :高木 耕一(東畑建築事務所名古屋オフィス)
  審査員 :吉村 昭範(D.I.G Architects)
  ぜひご応募ください。
http://www.jia-tokai.org/tokaisotukon/



2018.3.1
「デザイン女子No.1決定戦2018」の審査員を栗原が担当しています。
エントリー期間:2018年2月15日(木)10:00~2018年3月1日(木)10:00
公開審査  :ファイナル 2018年3月27日(火)12:30-19:30
          部門賞 2018年3月28日(水)13:00-17:30
会場     :サーウィンストンホテル 2階 メゾン・ド・オペラ
          愛知県名古屋市昭和区八事本町100-36
2018年3月27日(火)デザイン女子No.1決定戦2018 審査委員
  審査委員長:成瀬友梨(成瀬・猪熊建築設計事務所)/ 建築家
  審査委員:鈴野浩一(トラフ建築設計事務所)/ 建築家
  審査委員:原田祐馬(UMA/design farm)/ デザイナー
  審査委員:金野千恵(teco)/ 建築家
  審査委員:村上心(椙山女学園大学/大学院 教授)/ ハイパースペースクリエータ
  司会:橋本雅好(椙山女学園大学/大学院 准教授)/ デザインディレクター
3月28日(水)インテリア・プロダクト部門 審査委員
  鈴木光太(デザインスタジオカッパ)
  橋本雅好(椙山女学園大学/大学院 准教授)
3月28日(水)都市・建築部門 審査委員
  北原玲子(名古屋女子大学 講師)
  久保久志(東畑建築事務所)
  栗原健太郎(studio velocity)
ぜひご応募ください。
http://design-girls-1.com/




2018.2.1
かながわ建築祭にて行われる「第2回JIA神奈川デザインアワード2018」の審査員を栗原が担当しています。
公開審査  :2018年2月25日(日)13:00-18:00
会場     :横浜「馬車道」駅コンコース
審査委員長:伊東豊雄/伊東豊雄建築設計事務所
審査員   :栗原健太郎/studio velocity
         松岡聡・田村裕希/松岡聡田村裕希
司会     :納谷新
ぜひお越しください。
http://www.jia-kanto.org/kanagawa/




2018.2.1
「まちに架かる6枚屋根の家」が「第25回愛知まちなみ建築賞」を受賞しました。
http://www.pref.aichi.jp/koen/keikan/machiken.html

 


2018.2.1
岡崎信用金庫資料館で行われた「第5回鈴木禎次賞 学生作品展示会」の審査員を
studio velocity栗原・岩月、Eureka稲垣淳哉さんで担当しました。


2018.2.1
釜山 東西大学(Dongseo University)にてstudio velocity講演会を行いました。



2017.11
「キルコス国際建築設計コンペティション2017」の審査員を栗原・岩月が担当しています。
ぜひご応募ください。
http://www.circos.jp/

 


2017.09.28
「愛知産業大学 言語・情報共育センター/Aichi Sangyo University Educational Centre」が
AR Schools AwardsのFinalistに選出されました。
https://arawards.architectural-review.com/ar-schools-finalists

下記にて詳細な記事をご覧になれます。
http://www.architectural-review.com/buildings/velocitys-extremely-light-touch-is-sensitive-to
-the-courtyard-as-a-social-space/8689344.article?blocktitle=AR-School-2015-Shortlist&contentID=14431





2017.09.17
「まちに架かる6枚屋根の家」が「第29回すまいる愛知住宅賞」
愛知県知事賞・愛知県森林協会長賞を受賞しました。
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/jutakukeikaku/smileprize29press2.html

 


2017.09.17
JIA北福岡地域会主催による「JIA建築展19 日韓合同学生ワークショップ」で栗原が講師・レクチャーを行いました。
参加されたみなさま、ありがとうございました。
 課題:「風景とコミュニティのためのしなやかなデザイン」
対象 建築家を目指す学生
一般市民
建築関係者
JIA会員
講師 第28回 2016年度JIA新人賞受賞者
栗原 健太郎(studio velocity)
松岡 聡(松岡聡田村裕希設計事務所)
演題 栗原健太郎  講演会:「-人の生活で建築が消えるとき空間が生まれる-」
松岡 聡  講演会:「敷地をつくる」
開催日 平成29年9月17日(日)
08:40~09:35 講演会①:栗原 健太郎
12:40~13:30 講演会②:松岡 聡
場所 日本文理大学湯布院研修所
大分県由布市湯布院町川上茶屋の上3366-4
定員 100名程度
http://jia-kitafukuoka.org/news/tenchikuten19/



2017.08.01
新建築 2017年8月号 集合住宅特集にて
美浜町営住宅河和団地」が掲載されました。





2017.07.08
下記日程にてJIA 新人賞記念講演会・鼎談・現地見学会を行います。
ぜひご参加ください。

JIA 新人賞記念講演会2017
「Studio Verocity / 栗原健太郎+岩月美穂
-自然環境で構成が消えるとき自由さが生まれる- 」

2016年度のJIA新人賞を受賞したスタジオヴェロシティの
栗原氏と岩月氏による記念講演会。
受賞作である「愛知産業大学 言語・情報共育センター」を
設計者による案内のもと見学し
講義室に場所を移し、スタジオヴェロシティの自作や
そのほかの活動についての学生や建築家を目指す若い世代に向けた講演会です。
(JIA東海支部より)

パネリスト:栗原 健太郎 (Studio Verocity )
         岩月 美穂 (Studio Verocity ) 
ゲスト   :西田 司 (オンデザインパートナーズ)
司会    :吉村 昭範 (D.I.G Architects)

<タイムスケジュール>
第1部 14:00- :愛知産業大学 言語・情報共育センター見学
第2部 14:50- :栗原健太郎、岩月美穂レクチャー「Studio Verocity の近作について」
第3部 15:45- :公開鼎談「開くこと・自由さについて」栗原健太郎x岩月美穂x西田司
    17:00- :閉会
<定員>200名(当日先着順)お申し込みは不要です。
<参加費>CPD 希望者(JIA 会員)は1,000円 、一般者 及び 学生は無料
<CPD>3単位申請中

<会場アクセス>
詳細はこちらの案内図をご参照ください。
http://www.jia-tokai-aichi.org/cms/wp-content/uploads/
2017/05/5d36bdfb6132db02715d24cd632d995b.pdf

当日は名鉄本線藤川駅よりシャトルバスが運行しています。

<主催> JIA 東海支部 愛知地域会 
<後援> JIA 東海支部、愛知産業大学
<問合せ>(公社)日本建築家協会 東海支部事務局
      〒460-0008 名古屋市中区4−3−26 昭和ビル5階
      E-mail: shibu@jia-tokai.org
      TEL:052-263-4636
<申込み>
https://www.facebook.com/events/1289670947748467/




2017.03.31
オランダ建築誌 MARK magazine No.67 に
【Long Section】-Studio velocity designs buildings that have meaning
beyond the limits of the plot they’re on-と題して
「連棟の家 -House in Yanagibata」「まちに架かる6枚屋根の家 -Six Roofs House」
「都市にひらいていく家 -House Open to the City」が掲載されました。
http://store.frameweb.com/frame-publishers-mark-67.html







2017.3.18
現代美術センターCCA北九州にて「CCA fellowship program」展に出展致しました。来場していただいたみなさまどうもありがとうございまいた。
 

2017.03.18
現代美術センターCCA北九州にて「CCA fellowship program」展に出展しています。
ぜひお越しください。

日時:2017年3月18日(土)- 3月26日(日) 10:00-17:00
場所:現代美術センターCCA北九州:北九州市若松区ひびきの2-5 学術研究都市
入場料:無料
http://cca-kitakyushu.org/

https://www.ksrp.or.jp/news/2017/03/08/CCA%E3%83%95%E3%82%A7%
E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%E3%83
%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%
E5%B1%95.pdf



 

2017.03.14
栗原が中部卒業設計展「NAF 2017」公開審査の審査員を行います。
ぜひお越しください。
日時:2017年3月14日(火) 10:00-19:00
場所:吹上ホール ( 名古屋市中小企業振興会館 ):愛知県名古屋市千種区吹上 2-6-3
http://nagoya-archi-fes.com




2017.02.21
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」の動画がyoutubeでご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=pXUN45q-Qsk&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=sfqMyIgPof0
https://www.youtube.com/watch?v=OL3jIIRX8yI


2017.01.21
建設中の新しい美浜町営住宅河和団地で見学会が開催されます。

この住宅は、若者世帯・子育て世帯が住みたくなるデザインを取り入れた
木造平屋建てとしています。
入居を希望される方、住まいをお探しの方など、ぜひこの機会にご参加ください。
なお、入居者の募集は平成29年1月下旬を予定しています。
http://www.town.aichi-mihama.lg.jp/docs/2016120500014/

日時 : 1/21(土)・22(日) ともに10:00~12:00、13:00~15:00
場所 : 美浜町河和字六反田171(建設現場)
事前申込 : 不要

 


2017.01.14
大同大学建築研究会にてstudio velocityの講演会を行います。
ぜひお越しください。

日時:2017年1月14日(土)
受付   16:30-17:00
講演会  17:00-18:30
質疑応答18:30-19:00
懇親会  19:00-20:30
場所:大同大学 白水校舎 第1製図室
参加費無料
https://www.facebook.com/kenken.daido/photos/
a.883935385003122.1073741827.
849646431765351/1376975229032466/?type=3&theater


 


2017.01.06
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」により
2016年度JIA(日本建築家協会)新人賞を受賞しました。
http://www.jia.or.jp/news/domestic_news/detail.html?id=828

 


2016.12.01
BRUTUS 2016/12/01号「【特集・庭】にて
「都市にひらいていく家」が掲載されました。

 


2016.11.20
日経アーキテクチュア2016/11/10号
「【focus】27の小さな「棟」を連ね多様な眺望を生み出す」にて
「連棟の家」が掲載されました。

 


2016.09.20
新建築住宅特集10月号【NEWS】にて
豊田市美術館「杉戸洋 - こっぱとあまつぶ」展が掲載され
studio velocityとの共作
「あまつぶ/Rain drops」「垂直な水面/Vertical water surface」が紹介されました。




2016.09.01
新建築9月号【EXHIBITION】にて
豊田市美術館「杉戸洋 - こっぱとあまつぶ」展が掲載され
studio velocityとの共作
「あまつぶ/Rain drops」「垂直な水面/Vertical water surface」が紹介されました。








2016.08.26
岩月の他十数名で共著の「地方で建築を仕事にする」
編:五十嵐太郎/学芸出版社 が発売されます。
ぜひご覧ください。
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2627-6.htm
http://www.amazon.co.jp/dp/4761526270





2016.08.20
新建築住宅特集9月号[特集]
「職住一体のススメ──住まいに公の場所をもつこと」にて
「連棟の家」が掲載されました。

下記URLよりmovieがご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=MM10cJbV2LU









2016.07.31
擁壁のまちをつなぐ家」が第4回 JIA東海住宅建築賞2016
優秀賞を受賞しました。
https://www.aij.or.jp/2016/2016prize.html


2016.07.20
新建築住宅特集7月号[特集アンケート]
「X年後の庭 住宅の庭のあり方とその実践を問う」にて
「都市にひらいていく家」が掲載されました。






2016.07.16
豊田市美術館にて杉戸洋とstudiovelocityの対談が行われます
ぜひお越しください。


日時:7/16(土)14:00〜15:30
美術館1階講堂にて13:30開場
定員:172名 先着順





2016.07.15
豊田市美術館企画展「杉戸洋 - こっぱとあまつぶ」にて
studiovelocityコラボレーション作品「あまつぶ/Rain drops」
「垂直な水面/Vertical water surface」が展示されています。
ぜひお越しください。
http://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/2016/special/sugito.html


2016.06.20
新建築住宅特集7月号[特集]
「屋根と軒の可能性──新しい表現を探る多様な創意」にて
「まちに架かる6枚屋根の家」が掲載されました。






2016.06.10
JA 102号「Houses by young architects and their works - 若手の建築家がつくる家、そして彼らの仕事」にて
studio velocityの一連の建築が掲載されました。




2016.05.30
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」が
2016年 日本建築学会作品選集新人賞を受賞しました。
https://www.aij.or.jp/2016/2016prize.html


2016.05.30
「都市にひらいていく家」が2016年 日本建築学会作品選集新人賞を受賞しました。
https://www.aij.or.jp/2016/2016prize.html


2016.04.29
「Architects of the Year 2016 “CHIKEI”」大阪展の
オープニングトークイベントがあります。
ぜひお越しください。

大阪展オープニング トークイベント
日時:4/29(金)17:00〜20:00
場所:de sign de >(大阪・中之島バンクスEAST)
コミッショナー:團紀彦
出展者:安部秀司、柄沢祐輔、栗原健太郎+岩月美穂、畑友洋、平瀬有人、松島潤平




2016.04.23
「(仮)大針の家」のオープンハウスをおこないます。
この機会にぜひご覧ください。
日時:4/23(土) 13:00-19:00 
    4/24(日) 10:00-19:00




2016.04.12
「Architects of the Year 2016 “CHIKEI”」に出展しています。
ぜひお越しください。
横浜展
日時:4/12(火)-4/18(月) 11:00〜18:00
場所:ASJ YOKOHAMA CELL(横浜ランドマークタワー31階)

大阪展
日時:4/29(金)-5/8(日) 11:00〜19:00
場所:de sign de >(大阪・中之島バンクスEAST)

 


2016.04.01
栗原が下記国際アイデアコンペの審査員を担当しています。
ぜひご応募ください。

SITE GALLERY international architecture ideas competition
Awards:
1st Prize 2000€ (Two thousand euros)
2nd Prize 1000€ (One thousand euros)
3rd Prize 500€ (Five hundred euros)
7 Honorable Mentions

Registration Deadline(登録締め切り): April 25, 2016
Submission Deadline(提出締め切り) : April 30, 2016
URL http://www.arkxsite.com/brief

 


2016.03.23
「デザイン女子No.1決定戦」にて岩月が都市・建築部門審査員として参加します。 
下記HPよりエントリーできます。多くの方のエントリーをお待ちしております。
また公開審査にもぜひお越しください。

日時:3/23(水)13:00〜17:30
場所:名古屋市昭和区八事本町100-36(地下鉄八事駅1番出口直結)
   サースウィンストンホテル2F メゾン・ド・オペラ
   http://design-girls-1.com/





2016.01.24
建築家の藤村隆至さんとサロントークイベントを行います。
岡崎アートコミュニティプロジェクト・サロントーク
『アートと建築がつなぐ未来!!』
建築はアートにどう影響を与え、アートは建築をどう変えるのか、
また、アートと建築は、まちや人々に対し、どのような役割を果たすのかを
「あいちトリエンナーレ2013」の出展作家が話し合います。

講師: 藤村龍至氏 / 建築家 東洋大学専任講師
栗原健太郎+岩月美穂 / studio velocity
サロントーク進行: 武藤勇氏 / アートディレクター・アーティスト N-mark代表
ぜひご来場ください。

日 時:1/24(日) 13:00~15:00
場 所:愛知県岡崎市連尺通3丁目7 タネイビル(籠田公園北西建物)
入場料:無料/申し込不要 先着60名







2015.12.20新建築住宅特集1月号「[特集]2016年 住宅その先へ──新しい地平への挑戦」にて
進行中のプロジェクト「連棟の家」が掲載されました。




2015.12.09
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」が第47回 中部建築賞を受賞しました。
http://tkbc.jp/47_2_aichi-sangyo.html


2015.10.30
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」が
GOOD DESIGN AWARD 2015を受賞しました。
http://www.g-mark.org/award/describe/43039?token=P9d57c62KF


2015.10.10
「大門の母家と新屋」が第3回JIA東海住宅建築賞2015奨励賞を受賞しました。
http://tokaiarchiprize.jp/archives/1682


2015.10.10
「擁壁のまちをつなぐ家」が2015年度JIA優秀建築選に入選しました。
http://www.jia.or.jp/resources/news_files/000/666/0000238/U9EF58tk.pdf



2015.10.01
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」
が平成27年度 日事連建築賞奨励賞を受賞しました。
http://www.njr.or.jp/data/prize/2015/prizeh27.pdf


2015.09.27
16:00〜18:15 「NAF(NAGOYA ArchiFes) 連続レクチャー」をおこないます。 
ぜひご来場ください。
受付:15:30〜
場所:場所 名古屋市立大学北千種キャンパス講堂
参加無料/聴講自由


2015.09.06
10:00〜19:00 「(仮)お店と住宅と庭が混ざり合う家」のオープンハウスをおこないます。 
この機会にぜひご覧ください。
場所:愛知県名古屋市緑区四本木165
※電車:名鉄線「左京山」駅下車、北へ徒歩200m
※車 : 敷地に駐車スペースが少ないため、なるべく公共交通機関にてお越しください。

  


2015.07.10
日経アーキテクチュアに「大門の母屋と新屋」が掲載されました。





2015.07.01
新建築7月号「【特集】emerging projects 2015 ──今,建築・都市にどう向き合うか」
にて「美浜町営住宅河和団地」が掲載されました。




2015.06.10
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」が
第9回愛知県建築士事務所協会建築賞 優秀賞を受賞しました。
http://news.aichi-jimkyo.or.jp/archives/52430314.html


2015.06.02
北海道組 Lecture Series 26
「栗原健太郎 -人の生活で建築が消えるとき空間が生まれる-」
レクチャーを行いました。
ご来場くださったみなさま、アドバイザーの五十嵐淳さん、ありがとうございました。
日 時:6月13日 Lecture 18:00~19:30
場 所:OYOYO MACHI × ART CENTER SAPPORO 
    (札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階)
入場料:500円 (学生無料) / 申し込不要
懇親会:札幌美食Dining 隠れ庭園個室茶々
(札幌市中央区北2条西3-1-18 第25桂和ビル7F)
http://hokkaidogumi.com/?p=1080





2015.06.02
岡崎デザインシャレットに参加しています。
下記日時にてシンポジウムが行われました。
ご来場くださったみなさまありがとうございました。

説明会+シンポジウム「アーバンデザインと教育」
日時:6/02(火)18:00-
場所:名古屋市中区金山町1-1-1 11F 名古屋大学ES総合館
登壇者(五十音順)
岩月美穂(studio velocity)
栗原健太郎(studio velocity)
佐々木勝敏(佐々木勝敏建築設計事務所)
辻琢磨(403architecture [dajiba])
恒川和久(名古屋大学准教授)
橋本健史(403architecture [dajiba])
間宮晨一千(間宮晨一千デザインスタジオ)
彌田徹(403architecture [dajiba])
米澤隆(米澤隆建築設計事務所)
モデレーター
藤村龍至(東洋大学専任講師・藤村龍至建築設計事務所


2015.05.30
第22回JIA東海学生卒業設計コンクール2015に
栗原が審査員として参加しています。

下記日時にて公開最終審査が行われました。
受賞されたみなさまおめでとうございました。
日時:5/30(土)11:00-
場所:名古屋市中区金山町1-1-1 11F 名古屋都市センター
http://www.tokaisotukon.org/


2015.04.20
新建築住宅特集5月号「[特集]建ち方──街と風景をつくる住宅のあり方」にて
「擁壁のまちをつなぐ家」が掲載されました。




2015.01.23
「都市にひらいていく家」が第22回愛知まちなみ建築賞を受賞しました。
http://www.pref.aichi.jp/0000079343.html


2015.01.20
新建築住宅特集2月号に「大門の母屋と新屋」が掲載されました。









2015.01.01
建築ジャーナル1月号に「美浜町営住宅河和団地」が掲載されました。





2014.12.05
ぺちゃくちゃないと名古屋#21にstudio velocityがプレゼンテーターとして参加します。
ぜひお越しください。
日時:2014年12月5日(金)18:00 open/19:00 start
場所:名古屋テレビ塔3F
参加費:1000円(1ドリンク込み)
http://pechakucha-nagoya.org/




2014.10.01
「都市にひらいていく家」が愛知住宅賞 名古屋市長賞を受賞しました。
http://www.pref.aichi.jp/0000055022.html
10月23日(木)名古屋市中区役所ホールにて表彰式および入賞作品の紹介があります。
どなたでも参加できますので、事前に申し込みのうえ、ぜひご参加下さい。


2014.10.01
新建築10月号に愛知県の美浜町営住宅河和団地基本設計
業務委託プロポーザル選定案が掲載されました。

  




2014.09.27
10:00〜19:00 「(仮)川島の住宅」のオープンハウスをおこないます。 
この機会にぜひご覧ください。




2014.09.23
10:00〜19:00 「(仮)大門の家」のオープンハウスをおこないます。 
この機会にぜひご覧ください。




2014.09.17
愛知県の美浜町営住宅河和団地基本設計業務委託プロポーザルでstudio velocity案が最優秀案に選定されました。
http://www.town.aichi-mihama.lg.jp/docs/2014042200043/




2014.09.10
ELLE DECO 10月号に「都市にひらいていく家」が掲載されました。


 


2014.08.20
新建築住宅特集9月号にてJIA東海住宅建築賞の発表があり
「都市にひらいていく家」が掲載されました。

 


2014.07.28
「都市にひらいていく家」が日本建築家協会 東海住宅建築賞 優秀賞を受賞しました。
http://tokaiarchiprize.jp/archives/1589
9月28日(日)に表彰式、大賞受賞者講演会、審査員によるシンポジウムが開催されます。
場所:名古屋大学ES総合館ESホール 時間:14:00から 入場無料、どなたでも参加出来ます。 是非お越し下さい。


2014.07.20
新建築住宅特集8月号にてAR HOUSE 2014受賞の発表があり
「都市にひらいていく家」が掲載されました。

 


2014.05.31
第21回JIA東海学生卒業設計コンクール2014に栗原が審査員として参加しています。
下記日時にて公開最終審査が行われますのでぜひお越しください。
日時:5/31(土)11:00-
場所:名古屋市中区金山町1-1-1 11F 名古屋都市センター
http://www.tokaisotukon.org/


2014.05.25
2014 05/25 GALERIE hu:にてAAA30s 「住まいが風景をつくる」展が開催されます。
studio velocityを含むAAA30sの建築家9組のそれぞれが
進行中の未発表の住宅の模型とドローイングにより、未来の建築像を紹介します。
ぜひおこしください。

会期:2014年5月25日(日)〜6月1日(日)11:00〜18:00
住所:〒461-0003 愛知県名古屋市東区筒井3-22-2
http://www.galleryhu.com
http://www.aaa30s.jp/
公共交通機関にてお越しの方:名古屋市営地下鉄桜通線の車道駅を下車
1番出口より車道通りを北へ2分。ひとつ目の信号角です。


2014.05.24
studio velocityが出展するAAA30s
「住まいが風景をつくる」展におけるシンポジウムが
一般公開にて開催されます。ぜひおこしください。

日時:2014年5月24日(土)14:00〜17:30(シンポジウム)18:00〜21:00(懇親会)
住所:〒466-8555 愛知県名古屋市昭和区御器所町
   名古屋工業大学51号館5111講義室(300名収容)(シンポジウム)
   名古屋工業大学2号館11階ラウンジ(80名収容)(懇親会)
http://www.nitech.ac.jp
http://www.aaa30s.jp/

公共交通機関でお越しの方:
/JR中央線/名古屋市営地下鉄鶴舞線の鶴舞駅で下車、徒歩5分。
名古屋市営地下鉄桜通線の吹上駅で下車、徒歩7分。
名古屋市営バスの竜ヶ池駅で下車、徒歩2分。

お車でお越しの方:名古屋高速道路の吹上ICから3分。


2014.05.18
13:00-17:00「都市にひらいていく家」にて
GARDEN PARTY on SUNDAYが開催されます。
中庭が一般開放されますので、来場されたい方はぜひ下記まで
メールにて参加希望をお申し出ください。
info@studiovelocity.jp




2014.05.16
AAA30s展の関連イベントとして名古屋大学にてレクチャーを行いました。
お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。


2014.05.09
都市にひらいていく家 A House Open to The City」が
ロンドンで主催されたAR HOUSE AWARDS 2014にて
honorable mentionを受賞しました。
http://www.arhouseawards.com/home


2014.02.26
市ヶ谷のセルバンテス文化センター東京にて「フレッシュラ ティーノ2」展が行われます。
オープニングにstudio velocityを含む10組の建築家が出演するイベント
「フレッシュ・ジャパン」が開催されます。
スペイン、ポルトガル、ラテンアメリカから注目度上昇中の建築家・コレクティヴを紹介する展覧会
「フレッシュ・ラティーノ展」の開催に合わせて行われるトークイベントです。

日時: 2014年2月26日(水)19:00~
場所: 〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9 セルバンテス文化センター東京
登壇予定建築家・アトリエ(順不同、敬称略):
・Hiroi Ariyama 有山宙 (assistant)
・Yuki Hyakuda 百田有希 (onishimaki+hyakudayuki architects)
・Hiroyuki Unemori 畝森泰行
・Fuminori Nousaku 能作文徳
・Mitsuyoshi Miyazaki 宮崎晃吉(hagi studio)
・Kentaro Kurihara & Miho Iwatsuki 栗原健太郎,岩月美穂 (studio velocity)
・Javier Villar, Tomoki Yamasaki&Takushi Nakata ハビエール・ビヤール,山崎智貴,中田琢史
(happenstance collective)
・Jorge Almazán Studiolab (ホルヘ・アルマザン研究室)
・Daiki Koga Nakagawa 古賀大起(Hacocoto inc.)
・Koichi Suzuno 鈴野浩一 (TORAFU ARCHITECTS)

ぜひご覧ください。聴講(無料)のご予約は下記ページからできます。
http://tokio.cervantes.es/FichasCultura/Ficha92882_67_25.htm

 




2014.02.01
オランダ建築誌 MARK magazine No.48に
「まちに森をつくる家」が掲載されました。





2014.02.01
ドイツのgestalten社 書籍
”OUR HOUSE IN THE CITY - New Urban Homes and Architecture”にて
「montblanc house」「空の見える下階と街のような上階」が掲載されました。




2013.12.19
GA JAPAN 126号にアンケート「総括と展望」が掲載されました。
http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_japan/gaj126.html

 


2013.12.19
新建築住宅特集1月号に「都市にひらいていく家」が掲載されました。







2013.12.01
新建築12月号に「Roof」が掲載されました。





2013.11.19
新建築住宅特集12月号にて巻頭コラム
“スケールを横断しながら住宅に公共性を持たせる”を執筆しました。
「まちに森をつくる家」「都市にひらいていく家」が掲載されました。

 


2013.11.09
25:30- (11/10(日) 1:30-)
NHK BSプレミアム たけしのアート☆ビート にて
国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2013」が好評につき再放映されます。
下記の予告movie愛知編をご覧ください。
http://www2.nhk.or.jp/navi/movie/takeshiart_2pre_1.cgi


2013.10.28
「Roof」が商店建築11月号に掲載されました。






2013.10.26
「愛知産業大学 言語・情報 共育センター」が
2013年度JIA新人賞1次審査8組に選出されました。


2013.10.19
「まちに森をつくる家」が新建築住宅特集11月号のニュース欄に掲載されました。


 


2013.10.11
「Roof」があいちトリエンナーレ2013公式図録に掲載されました。





2013.10.10
「愛知産業大学 言語・情報 共育センター」「まちに森をつくる家」
「空の見える下階と街のような上階」が2013日本建築家協会 優秀建築選に選出されました。


2013.10.05
「まちに森をつくる家」が古谷誠章氏の講評にて中日新聞に掲載されました。



2013.09.30
あいちトリエンナーレ2013出展中の「Roof」が
名古屋テレビ ドデスカ!にて放映されました。


2013.09.29
23:00- NHK BSプレミアム たけしのアート☆ビート にて
国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2013」が特集放映されます。
岡崎会場の展示作品「Roof」にて北野たけしさんと栗原・岩月が
作品について話し合いました。
下記の予告movie愛知編をご覧ください。
http://www2.nhk.or.jp/navi/movie/takeshiart_2pre_1.cgi



2013.09.17
あいちトリエンナーレ2013出展中の「Roof」が
日本テレビPON!にて放映されました。


2013.09.07
あいちトリエンナーレ2013出展の
「Roof」がCasa BRUTUS 10月号に掲載されました。




2013.09.16
あいちトリエンナーレ2013出展中の「Roof」が
東海テレビ Super Newsにて放映されました。


2013.09.16
「都市にひらいていく家」ガラス棟ギャラリーにて
「ina takayuki「triangle squre」」展が開催され
期間中は中庭とガラス棟建築を見学できます。
日時:9/21 (sat)-23(mon)入場無料
展示会とともにぜひごらんください。


2013.09.16
House Open to The City ガラス棟ギャラリーにて
栗原健太郎+岩月美穂 studio velocity 「庭と公園と部屋」展を行います。
日時:9/14 (mon)入場無料
是非お越しください。



2013.09.12~10.06「ARTIST FILE 05」展
場所:masayoshi suzuki gallery
   岡崎市康生通南3-20 STAGEビルⅡ 1F
出展作家:
   栗原健太郎+岩月美穂 (あいちトリエンナーレ2013出品作家)
   志賀理恵子 (あいちトリエンナーレ2013出品作家)
   平田五郎 (あいちトリエンナーレ2013出品作家)
   松村かおり
   文谷有佳里
   藤永覚耶
   尾野訓大
   鋤柄ふくみ
   岡川卓詩
 詳細は下記URLよりご覧ください。
http://www.masayoshisuzukigallery.com/press/exhibitions.html
 ぜひお越しください。




2013.09.06
中日新聞夕刊に「Roof」が掲載されました。



2013.09.04
いままでの一連のプロジェクトがJDNに掲載されました。
http://www.japandesign.ne.jp/kiriyama/


2013.09.04
愛知住宅賞の愛知県知事賞を受賞しました。



2013.09.04
日本建築家協会 東海住宅建築賞 奨励賞を受賞しました。



2013.09.03
「空の見える下階と街のような上階」がロンドンのdezeenに掲載されました。
http://www.dezeen.com/2013/09/03/house-in-chiharada-by-studio-velocity/


2013.09.02
「まちに森をつくる家」がロンドンのdezeenに掲載されました。
http://www.dezeen.com/2013/09/01/forest
-house-in-the-city-by-studio-velocity/



2013.08.25
毎日新聞朝刊のあいちトリエンナーレ2013関連記事にて五十嵐太郎芸術監督の執筆で
「愛知産業大学 言語・情報 共育センター」が掲載されました。


2013.08.12
あいちトリエンナーレ2013出展中の「Roof」が
名古屋テレビ ドデスカ!にて放映されました。


2013.08.11
13:00-東北大学大学院でのSSD(せんだいスクールオブデザイン)
成果発表会が一般公開にて行われます。
ここで製作された透明な樹脂に植物を封入した
「瞬間を閉じ込める椅子」が発表される予定です。
ぜひお越しください。
会場:せんだいメディアテーク
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/13350




2013.08.10
あいちトリエンナーレ2013」が開幕します。
インスタレーション「Roof」、「瞬間を閉じ込める椅子」が展示されます。
会場:岡崎市康生地区会場(愛知県岡崎市康生通西2丁目20−2 「CIBICOビル」)
   http://www.cibico.ne.jp/map.asp
5階:バシーア・マクール、向井山朋子+ジャン・カルマン
6階:志賀理恵子
屋上:栗原健太郎+岩月美穂/studio velocity
会期:8/10~10/27
協力:日本特殊塗料株式会社
ぜひご来場ください。

「Roof」

岡崎会場:シビコビル屋上
白と光沢が起こす自然光の反射と拡散による3500㎡のホワイトアウト現象。
下階からアプローチすると屋上の圧倒的な天空光により視界がほとんど開けず
しばらくするとうっすらと場所が認識できるようになる。
そこに架かる細さ0.27mmの白いミクロな素材でつくられた無重力で透明な屋根。
強い風に呼応しゆっくりと上下しながら
刻々と変化する白い雲と青い空を背景にし浮かび上がっては消える。
頭上2.5mに小さくて大きい水平面がつくられている。
素材のスケールが小さすぎて全体を一度に認識することができないが
広大な屋上を歩き回り設置台に登ったり椅子に座ったりして頭上を確認することで
その全体像がイメージの中に統合される。
曇りの日や晴天の日など天候によって空の背景が変わり
また天空照度によるホワイトアウトの強弱も変わるため
消えたり浮かび上がったり存在感が日々変化している。

「Capture the Moment」

ある地域・時刻の植物を透明樹脂に閉じ込めた椅子が6脚展示されている。

 








2013.08.09
明日開幕するあいちトリエンナーレ2013で出展する「Roof」が
NHK ほっとイブニングにて放映されました。


2013.08.09
明日開幕するあいちトリエンナーレ2013で出展する「Roof」が
名古屋テレビ UPにて放映されました。


2013.08.06
中日新聞に製作中の「Roof」が掲載されました。




2013.08.03
7:30- NHK ウィークエンド中部にてstudio velocityが特集放映されます。
「空の見える下階と街のような上階」
「都市にひらいていく家」「まちに森をつくる家」
などが放映されます。
ぜひご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/nagoya/we/


2013.08.01
建築ジャーナル8月号
「「あいちトリエンナーレ2013」アートの力をまちなかに発信 建築系も多く参画」
において、あいちトリエンナーレの出展作品記事が掲載されました。


2013.08.01
商店建築8月号増刊に「庭の通り抜ける美容室」が掲載されました。






2013.07.27
あいちトリエンナーレ2013で行われる
建築見学体験イベント“オープンアーキテクチャー”で
下記の建築が体験いただけます。
応募制ですので下記URLよりぜひご応募ください。




2013.08.21
8/21(水)「愛知産業大学 言語・情報 共育センター」
http://aichitriennale.jp/openarchi/program/asuecfl/index.html
 ※studio velocity×五十嵐太郎芸術監督×小川英明学長の
  トークセッションがあります
 ※名古屋音楽大学による演奏会があります







2013.09.15
9/15(日)「都市にひらいていく家」
http://aichitriennale.jp/openarchi/program/houseopen/index.html
※翌日9/16(月)にも10:00〜17:00『studio velocity「庭と公園と部屋」展』
 が現地にて行われます。




2013.07.27
美術出版社”あいち建築ガイド” に「空の見える下階と街のような上階」、
「愛知産業大学 言語・情報 共育センター」が掲載されました。
http://book.bijutsu.co.jp/books/2013/07/post_441.html

 


2013.07.25
ART collectors’8月号に「Roof」が掲載されました。






2013.07.22
毎日新聞夕刊に五十嵐太郎氏の執筆記事にて
「愛知産業大学 言語・情報 共育センター」が掲載されました。


2013.07.20
美術手帖9月号増刊”あいちトリエンナーレ2013”に
製作中のインスタレーションが掲載されました。
http://book.bijutsu.co.jp/books/2013/07/
_2013_09_2013_aichi_triennale_2013_official_guidebook.html


 


2013.07.20
毎日放送 住人十色で「まちに森をつくる家」が放映されました。
http://www.mbs.jp/toiro/backno/130720.shtml


2013.07.12
OZ magazine 8月号 “こころふるえるアートの旅へ”に
あいちトリエンナーレ2013で製作中のインスタレーションが掲載されました。
http://www.ozmall.co.jp/ozmagazine/




2013.07.09
朝日新聞のあいちトリエンナーレ2013プログラムである
オープンアーキテクチャーに関する記事内にて
「都市にひらいていく家」が紹介されました。


2013.07.03
東北大学大学院でのSSD(せんだいスクールオブデザイン)
短期集中講義クリエイター・イン・レジデンス
の様子が下記にアップされています。
ここで製作された透明な樹脂に植物を封入した「瞬間を閉じ込める椅子」6個は
あいちトリエンナーレ2013のインスタレーション会場にて展示される予定です。

2013.07.01(8日目)
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/12990
2013.06.30(7日目)
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/12817
2013.06.29(6日目)
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/12658
2013.06.28(5日目)
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/12598
2013.06.27(4日目)
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/12489
2013.06.26(3日目)
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/12368
2013.06.25(2日目)
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/12269
2013.06.24(1日目)
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/12180






2013.07.02
イギリスの建築誌 ar THE ARCHITECTURAL REVIEW に
「まちに森をつくる家」が掲載されました。
http://www.architectural-review.com/buildings/forest-house-in-the-city-japan-by-
studio-velocity/8649731.article?blocktitle=AR-House-2013-Winners&contentID=9918


 


2013.07.01
GA JAPAN 123号に
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」が掲載されました。
http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_japan/gaj123.html

 


2013.07.01
新建築7月号に「愛知産業大学 言語・情報共育センター」が掲載されました。
http://www.japan-architect.co.jp/jp/new/book.php?book_cd=101307

 


2013.06.27
「まちに森をつくる家」がロンドンで主催されたAR HOUSE AWARDS 2013にて
Highly Commendedを受賞しました。
http://www.architectural-review.com/ar-awards/ar-house-awards/


2013.05.11
東北大学:せんだいスクールオブデザイン(SSD)2013にて6/24~6/30の期間
今学期科目「クリエイターインレジデンス」の招聘作家として創作活動を行います。

せんだいスクールオブデザイン(SSD)2013にて記念講演会を行います。
13:00~開校式
14:00~記念講演
15:00~受講ガイダンス
場所:東北大学都市建築学仮設校舎KatahiraX
一般公開にて開催いたしますので、ぜひ皆様お誘い合わせの上ご参加ください。
詳細は下記からご覧ください。
http://sendaischoolofdesign.jp/archives/category/general

  




2013.4.23
あいちトリエンナーレ2013でのインスタレーション製作の募集
2013年8月10日(土)から展示開始となるstudio velocityの
岡崎会場インスタレーションの製作に参加いただける方を募集しております。
5月~8月までの間で岡崎市にて参加できる日がある方がいらっしゃれば、
ぜひ下記までご連絡ください。 
info@studiovelocity.jp




2013.3.16
9:00〜21:00
「都市にひらいていく家」のオープンハウスをおこないます。 
この機会にぜひご覧ください。




2013.3.16
建築卒業設計展”dipcolle2013”に
栗原と岩月がゲスト審査員として参加いたしました。
受賞されたみなさま、本当におめでとうございました。


2013.3.7
18:30~ NHK “ほっとイブニング”に栗原と岩月が出演しました。
studio velocityが設計した
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」から生中継にて、
これまでの設計プロジェクトや
今年夏に参加するあいちトリエンナーレについてお話ししました。



2013.2.24
9:55~ 中京テレビ “幸せの黄色い仔犬”にstudio velocityが出演いたします。
「空の見える下階と街のような上階」をはじめ最近作が紹介されます。
ぜひご覧ください。


2013.2.11
椙山女学園大学 卒業設計公開講評会があります。
審査員
石上 純也 (石上純也建築設計事務所)
岩月 美穂 (studio velocity 一級建築士事務所)
大鹿 智哉 (藤川原設計)
栗原 健太郎(studio velocity 一級建築士事務所)
武藤 隆  (武藤隆 建築研究所)
場所:椙山女学園大学星が丘キャンパス
生活科学部地下1階B110
18:00 開会
20:30 終了


2013.2.8
この夏に開催される“あいちトリエンナーレ2013”
「揺れる大地―われわれはどこに立っているのか場所、記憶、そして復活」
への参加がプレスリリースされました。
会期:2013年8月10日(土) ~ 10月27日(日)
http://aichitriennale.jp/artist/studio_velocity.html


2013.2.1
レクチャー” 建築を外の密度に近づける-その空間と構造”をおこないます。

講師
栗原健太郎/studio velocity
岩月美穂/studio velocity
藤尾篤/藤尾建築構造設計事務所

場所:愛知県岡崎市岡町原山12-5
愛知産業大学3号館1階3101講義室
15:00 開場
15:20 開演
17:30 終演
ぜひご参加ください。



2013.2.1
14:00〜15:00
「愛知産業大学 言語・情報共育センター」の現場見学会をおこないます。 
是非お越しください。
場所:愛知県岡崎市岡町原山12-5





2013.1.26
17:00~ 毎日放送 住人十色で
「空の見える下階と街のような上階」が
放映されます。
ぜひご覧ください。


2013.1.17
8:00~ 日本テレビ スッキリ!!で
「空の見える下階と街のような上階」が
9:00前後に放映されます。
ぜひご覧ください。


2012.12.30
TV東京 日曜ビッグバラエティで
「空の見える下階と街のような上階」が
関東圏のみ再放映されます。
ぜひご覧ください。


2012.12.08
国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2013」の開催地のひとつとなった岡崎市にて、
シンポジウム”国際芸術祭を引き寄せ育む町と建築”を行います。
講師
栗生明氏/株式会社栗生総合計画事務所
内藤美和氏/有限会社オフィス・マッチング・モウル
栗原/studio velocity
場所:岡崎市美術博物館 セミナールーム
12/8(土)
16:00 開場
16:30 開演
18:30 終演
共催:日本建築学会東海支部・設計計画委員会、岡崎市美術博物館
協力:あいちトリエンナーレ実行委員会
ぜひご参加ください。




2012.11.29
イタリアdomusに「空の見える下階と街のような上階」が掲載されました。
http://www.domusweb.it/en/news/studio-velocity-house-in-chiharada-/


2012.11.05
韓国出版社EQUAL BOOKSのJAPAN HOUSEに
「montblanc house」が掲載されました。
http://equalbooks.co.kr/


2012.11.04
TV東京 日曜ビッグバラエティで
「空の見える下階と街のような上階」が放映されました。


2012.10.29
商店建築11月号に「庭の通り抜ける美容室」が掲載されました。







2012.10.11
オランダ建築誌 MARK magazine No.40に
「空の見える下階と街のような上階」が特集・カバー掲載されました。







2012.09.27
10+1 web site「ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展 2012」
レポートに出展の模様が掲載されました。
詳細は下記URLをご覧ください。
http://10plus1.jp/monthly/2012/09/issue2.php


2012.09.27
「キルコス国際建築設計コンペティション2012」にて
栗原・岩月が審査員を致します。
提出期限:2012年10月31日(水)24:00
※詳細は下記URLをご覧ください
http://www.circos.jp/
学生の皆様、ぜひご参加ください。


2012.09.27
「JIA東海支部設計競技2012」にて栗原・岩月が審査員を致します。
提出期限:10月1日(月)17:00必着
※詳細は下記URLをご覧ください
http://www.jia-tokai.org/sibu/event/compe/guidelines.htm
学生の皆様、ぜひご参加ください。


2012.09.27
masayoshi suzuki galleryにて
「開廊4周年記念展[ARTIST FILE 04]」に出展いたしました。
展示期間:8/18-9/17
※詳細は下記URLをご覧ください
http://www.masayoshisuzukigallery.com/art/exhibitions_a.html
お越しくださったみなさまどうもありがとうございました。


2012.09.01~02
10:00〜18:00 新しい住宅のオープンハウスをおこないます。 
是非お越しください。
場所:愛知県豊川市一宮町栄136


 

2012.08.27~11.25
「TRACES OF CENTURIES & FUTURE STEPS」展
(Venice Architecture Biennale 2012)

場所:Riva del Carbon, 4785/4793 30124 Venice, Italy
詳細は下記URLよりご覧ください。
http://www.palazzobembo.org/index.php?page=152&lang=en


2012.07.25~08.06
「JA86 Next Generation -Manifestations of Architects Under 35
-新世代建築家からの提起」展
場所:渋谷ヒカリエ8F CUBE 1, 2ギャラリー
7/25(水)18:00- 青木淳氏(建築家)と18組の建築家のオープニングシンポジウム
詳細は下記URLよりご覧ください。
http://www.hikarie8.com/cube/2012/06/ja86.shtml


2012.07.21~08.05
「植物の生態系が環境によってかたちを変えるように建築をつくる」展
7/21(土)17:00-ゲストに五十嵐太郎氏
(東北大学教授/あいちトリエンナーレ2013芸術監督)をお迎えしたギャラリートーク

 場所:愛知淑徳大学 長久手キャンパス8号棟5階プレゼンテーションルーム
 詳細は下記URLよりご覧ください。
http://www2.aasa.ac.jp/faculty/toshi/top/index.html#20120620

下記URLより設営の様子や近況がご覧になれます。
http://www2.aasa.ac.jp/faculty/toshi/asudw1studiovelocity/index.html
みなさまぜひお越しください。




2012.07.07
レクチャー“ぼくたちのリアルはどこにあるのか?”を行います

場所:三重大学レーモンドホール
14:00 レクチャー:“ぼくたちのリアルはどこにあるのか?”
16:00 学生コンペ講評
18:00 懇親会
詳細は下記URLよりご覧ください。
http://asitxmie.jimdo.com/ 
ぜひご参加ください。




2012.06.22
日刊建設工業新聞に脇坂圭一氏の執筆で記事
“ヴェネチア・ビエンナーレに挑む建築家ユニット”が掲載されました。


2012.06.08
新建築 JA 86号-新世代建築家からの提起-に下記が掲載されました。
「空の見える下階と街のような上階」(竣工)
「まちに森をつくる家」(8月末竣工予定)
「都市にひらいていく家」(12月末竣工予定)
「(仮称)愛知産業大学 言語・情報共育センター」(11月末竣工予定)





2012.05.19
新建築 住宅特集6月号に「空の見える下階と街のような上階」が掲載されました。
下記で新建築社が撮影した動画がご覧になれます。
http://www.youtube.com/watch?v=BbiPAfC0JD8&feature=player_embedded









2012.05.18
共同通信より五十嵐太郎氏の執筆で下記の新聞に記事が掲載されました。
4/26 京都新聞
5/15 信濃毎日新聞
5/18 岐阜新聞


2012.04.10
建築ジャーナル4月号へ執筆文が掲載されました。




2012.04.07
中日新聞 朝刊に“fluctustion–ゆらぎ“展の記事が掲載されました。。




2012.04.02
現在開催中の“fluctustion–ゆらぎ“展がYAHOOニュースに掲載されました。



 


2012.03.31~04.08
masayoshi suzuki galleryにて
「栗原健太郎+岩月美穂 studio velocity展」 fluctuation [ゆらぎ]を行います。

日時:3/31〜4/8(4/4休廊)入場無料
場所:岡崎市康生通南3-20 STAGEビルⅡ 1F

是非お越しください。


2012.03.31
18:00 オープニングパーティー開始
18:30 ゲストに五十嵐太郎氏(建築史家)をお招きして
ギャラリートークを行います。
是非ご参加ください。 


 




2012.02.12
今年から始まる「デザイン女子No.1決定戦」にて岩月が審査員を致します。
提出期限:3/02(金)
※詳細は添付画像をご覧ください
学生の皆様、ぜひご参加ください。




2012.02.12
オランダ建築誌 MARK magazine No.35に
「swelled house」が掲載されました。









2012.02.04
日本経済新聞 夕刊にstudio velocityの記事が掲載されました。



2012.01.14
毎日放送の番組:住人十色で
「montblanc house」が放映されました。



2011.12.27
ラジオ出演があります。
FM岡崎
日時:2011年12月27日(火)
出演時間:11:35〜11:50
出演番組:ブレイクNOW
パーソナリティ:田野綾子さん
形態:生放送出演 15分間
   パーソナリティとのトーク形式
   インタネット放送(ライブカメラあり)
ぜひご視聴ください。



2011.12.17~18
10:00〜18:00 新しい住宅のオープンハウスをおこないます。 
是非お越しください。


 


2011.12.07
MESH 環境デザインセミナー」にて建築レクチャーを行います。
日時:12/07( 水) 18:30 - 20:50 (18:00受付開始)
場所:名古屋工業大学2号館1階0211(F1)教室
・セミナー参加費 1,000円
・懇親パーティー ( 大学内2号館ラウンジ)1,000円
申し込み無しでもご来場いただけます。
現在進行中の新しいプロジェクトも発表予定ですので
ぜひご来場ください。

 


2011.12.01
ドイツのgestalten社 ”SUBLIME new design and architecture from japan”誌に
「montblanc house」「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。



 

2011.11.30
NPO アースワーカーエナジー主催による建築レクチャーを行いました。
お越し下さったみなさまどうもありがとうございました。



2011.11.30
オランダ建築誌 FRAME magazine No.81に
「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。





2011.11.10
椙山女学園大学 design lectureでのトークが建築系ラジオにアップされています。
http://architectural-radio.net/archives/111110-7955.html

architecturephoto.net記事
http://architecturephoto.net/jp/2011/11/studio_velocity_1.html?utm_
source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A
+architecturephoto-jp+%28architecturephoto.net-jp%29



2011.11.01
商店建築11月号に
「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。





2011.08.10
International Architecture Awards 2011を受賞しました。

http://www.chi-athenaeum.org/intarch/2011/IA2011-59/index.html



2011.08.06
モダンリビング9月号に「montblanc house」が掲載されました。



2011.08.04
椙山女学園大学 design lectureにて岩月がレクチャーを行います。

日時:8/4(木)14:30~16:05 (女性対象)
場所:椙山女学園大学 生活科学部棟 地下1階

 


2011.08.04
[建築家と「白」について / architect with "white"]という
レクチャー・対談を行います。
日時:7/23(土)15:00-18:00 入場料無料
場所:浜松市中区田町327-24 万年橋パークビル8F駐車場

architecturephoto.net記事
http://architecturephoto.net/jp/2011/06/studio_velocityarchitect_with.html

主催者(アンテナ)告知記事
http://untenor.jugem.jp/?eid=39
ぜひご来場ください。 


 


2011.07.01
中国の建築誌 現代装飾 MODERN DECORATION No.217に
「montblanc house」が掲載されました。



2011.07.01
中国の建築誌 現代装飾 MODERN DECORATION No.216に
「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。



2011.06.30
名古屋工業大学「現代建築家連続レクチャー」にてレクチャーを行いました。
ご来場いただいたみなさま、長い時間どうもありがとうございました。




2011.06.01
2011 JCD awardの金賞を受賞しました。
(曲線の小さなワンルーム)
http://www.jcd.or.jp/designaward_2011/01.html



2011.06.01
中国のSENDPOINTS社 ”Close to Architecture”誌に
「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。



2011.06.01
新建築 住宅特集6月号にproject
「空の見える下階と街のような上階」が掲載されました。
今月基礎工事に入る予定です。





2011.06.01
タイの建築誌 B-1 magazineに
「montblanc house」が掲載されました。



2011.05.25
The ArchiHivesに
「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://www.thearchhive.com/?p=7000



2011.05.25
The ArchiHivesに
「montblanc house」が掲載されました。
http://www.thearchhive.com/?p=6985



2011.05.17
アメリカのArchitizerに
「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://www.architizer.com/en_us/projects/view/little-one-room-house/23401/



2011.05.17
アメリカのArchitizerに
「montblanc house」が掲載されました。
http://www.architizer.com/en_us/projects/view/montblanc-house/24077/



2011.05.16
ルーマニアのCONDOに
「montblanc house」が掲載されました。
http://condo.kudika.ro/articol/condo~arhitectura/2057/
slideshow/inspirational-casa-montblanc.html



2011.05.16
スペインのafasiaに
「montblanc house」が掲載されました。
http://afasiaarq.blogspot.com/search?q=montblanc+house



2011.05.15
ポルトガルのblank - architecture & design magazine に
「montblanc house」が掲載されました。
http://www.aboutblank.pt/en/arquitectura/montblanc-house-studio-velocity/


2011.05.05
AECCafe.comに
「montblanc house」が掲載されました。
http://www10.aeccafe.com/blogs/arch-showcase/2011/05/05/
montblanc-house-in-japan-by-studio-velocity/



2011.05.05
AECCafe.comに
「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://www10.aeccafe.com/blogs/arch-showcase/2011/05/05/
little-one-rroom-house-with-a-curve-in-nagoya-japan-by-studio-velocity/



2011.05.02
イギリスのe-architectに
「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://www.e-architect.co.uk/japan/little_one_room_house_with_curve.htm



2011.05.01
モダンリビング5月号に
「montblanc house」が掲載されました。





2011.04.12
designboomに「montblanc house」が掲載されました。
http://www.designboom.com/weblog/cat/9/view/14078/
studio-velocity-montblanc-house.html



2011.04.12
designboomに「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://www.designboom.com/weblog/cat/9/view/14077/
studio-velocity-little-one-room-house-with-a-curve.html



2011.04.08
中国のThinkArchitに「montblanc house」が掲載されました。
http://en.51arch.com/2011/04/studio-velocity-montblanc-house/


2011.04.08
中国のThinkArchitに「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://en.51arch.com/2011/04/studio-velocity-little-one-room-house-with-a-curve/


2011.04.08
中国建築誌The Bundに「montblanc house」が掲載されました。



2011.03.27
レバノンのArchitecture Labに
「montblanc house」「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://architecturelab.net/?s=studio+velocity


2011.03.23
オランダのArchello.comに「montblanc house」が掲載されました。
http://www.archello.com/en/project/montblanc-house/221365


2011.03.23
オランダのArchello.comに「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://www.archello.com/en/project/little-one-room-house-curve/221339


2011.03.21
スイスのArchitonic AGに「曲線の小さなワンルーム」が掲載されました。
http://www.architonic.com/aisht/little-one-room-house-with-a-curve/5100869


2011.02.01
オランダ建築誌 MARK No.30に「montblanc house」が掲載されました。



2011.02.01
建築ジャーナル2月号に
「3賞続けて受賞「montblanc house」岡崎市を中心に活動」
が掲載されました。


2011.01.01
建築ジャーナル1月号に五十嵐太郎さんによる
「石上チルドレン世代登場」が掲載されました。


2010.12.01
中部建築賞を受賞いたしました。



2010.12.01
日本建築学会 東海賞を受賞いたしました。



2010.11.21
florist-gallery Nにて
「小さないえから大きな都市へ」展が終了いたしました
ご来場くださったみなさま、どうもありがとうございました

architecturephoto.net記事
http://architecturephoto.net/jp/2010/11/florist_gallery_n_1.html
Ustream配信
http://www.ustream.tv/recorded/10849729



2010.11.14~21
 florist-gallery Nにて「小さないえから大きな都市へ」展に出展します。
日時:11/14-21 12:00-20:00 (水・木:休廊)入場料無料
場所:名古屋市千種区鏡池通3-5-1 florist-gallery N



2010.11.14
オープニングゲストトーク:五十嵐太郎さん(建築史家)

architecturephoto.net記事
http://architecturephoto.net/jp/2010/11/florist_gallery_n.html
http://architecturephoto.net/jp/2010/11/florist_gallery_n20101114-1121.html
florist-gallery N 告知
http://fgn2008.exblog.jp/14355435/


 


2010.10.15~18
NAGOYA DESIGN WEEK 2010 に参加しています。
10:00~18:00 4日間に渡り、西浦パームビーチ
(愛知県蒲郡市西浦町大山25)の砂浜にて
さざ波とシンクロするような海風で揺れる空間インスタレーションを行います。
ぜひ足をお運びください。


2010.10.10
"岩月が愛知産業大学建築デザインコンペ2010の審査員に任命されています。



2010.10.07
"montblanc house-白い山のような家"が中日新聞に掲載されました。



2010.10.07
"曲線の小さなワンルーム"がスペインの建築情報サイト
Judit Bellostesに掲載されています。
http://blog.bellostes.com/?s=velocity



2010.09.30
"montblanc house-白い山のような家"がarchitecturephoto.netに掲載されています。
http://architecturephoto.net/jp/2010/09/studio_velocitymontblanc_house.html



2010.09.27
"曲線の小さなワンルーム"がarchitecturephoto.netに掲載されています。
http://architecturephoto.net/jp/2010/09/
studio_velocity.html


2010.09.24
日本建築学会東海支部にて栗原・岩月が作品スライドレクチャーを行いました。




2010.09.10
"montblanc house-白い山のような家"が愛知住宅賞を受賞しました。




2010.02.21~22
10:00~20:00 新築美容室のオープンハウスを開催いたします。
ぜひお越し下さい。
会場 愛知県名古屋市中川区八幡本通2-47

詳細は下記からご覧ください。




2010.02.02
岩月の参加する岡崎市の街づくりの活動がNHKで放映されました。




2009.12.22
豊田高専にてスライドレクチャーを行いました。




2009.11.30~12.18
愛知淑徳大学長久手キャンパス8号棟5階 ミニギャラリーにて
「栗原健太郎+岩月美穂 studio velocity 展 - 108 pictures」を行います。
9:30ー18:30、土日祝休  入 場 料  無料





2009.12.16
愛知淑徳大学にてギャラリートーク・スライドレクチャーを行いました。
ご来場いただいた皆様どうもありがとうございました。





2009.12.16
18:30ー20:00 愛知淑徳大学長久手キャンパス8号棟5階
プレゼンテーションルームにてギャラリー・トークを行います。
参加方法 申込不要、入場料無料





2009.12.15
愛知淑徳大学にてインスタレーション
"70,000 pieces of maple leaves "を1日限定で行いました。
本物の落ちていたもみじの葉を一枚一枚色ごとに手で拾い集め
70,000枚を敷き詰めています。




2009.11.07
11/1~11/7までの"岡崎の景観を創る"展が終了しました。
こちらも岡崎市都市計画課と共催でした。
7日間でなんと約1300名の方々がご覧くださいました。
ご来場下さったみなさま、どうもありがとうございました。





2009.11.01
11/1に行われたシンポジウムが無事終わりました。
岡崎市都市計画課と共催でしたので
行政の方もパネラーとして参加され、緊張感のある話し合いができました。
定員100名の予定でしたが約120名の方々にお集まりいただけました。
ご来場下さったみなさま、どうもありがとうございました。





2009.11.01~07
第1回 岡崎市で活躍する建築人9名による景観展「岡崎の景観を創る」
(共催:岡崎市役所都市計画課)

9組の中の1組として出展します。
景観展会場 / 岡崎市図書館交流プラザLibra(りぶら) 2F市民ギャラリー


2009.11.01
19:00~20:45 第1回「景観シンポin岡崎」(シンポジウム)
司会:栗原 パネラーの1人として岩月が参加します。
参加自由・入場無料(定員100名)ですので、ぜひご参加ください。

シンポジウム会場 / 岡崎市図書館交流プラザLibra(りぶら) 3F会議場(302・303室)



2009.10.14~18
NAGOYA DESIGN WEEK 2009 に参加しています。




2009.10.16
10:00~18:00 西浦パームビーチ(愛知県蒲郡市西浦町大山25)にて
1日限定で砂浜でインスタレーションを行いますので、ぜひ足をお運びください。